ジャック引越センター

創業24年
10万件の引越し
満足度95%

カード・Pay払いご対応!

0120-787-525 受付時間 9:30〜18:30

創業24年
10万件の引越し
満足度95%

0120-787-525

創業24年
10万件の引越し
満足度95%

0120-787-525

引越しの際にでる不用品を買取してもらえる?方法や注意点を解説

不用品

引越しの際に出る買取可能な不用品とは?

引越しの際には、たくさんの不用品が出る場合があります。
以下のような不用品は、リサイクルショップ等に買取してもらえる可能性があります。

  • 販売開始から5年以内の家電
  • OSがアップデート可能なスマホ・タブレット
  • 購入後5年以内のパソコン
  • ブランド食器・家具
  • カードゲームに利用できるカード
  • ホビー類
  • ゲーム機本体
  • アウトドア用品
  • 工具
  • 釣り道具
  • 古書
  • 貴金属

 

物品によってはプレミア価格が付き、高値で買取してもらえるものもあります。
まだ使える家具・家電などが不要になった場合は、一度買取を検討してみましょう。

買取してもらえる不用品の見分け方

引越しの荷造り作業中に出た不用品が買取してもらえるか迷っている場合、以下のポイントをチェックしてください。

  • 状態:きれいなもの、新品に近いほど買取してもらえる
  • 値段:元値が高いほど高く売れる可能性がある
  • 需要:中古市場が確立している製品は買取してもらえる可能性が高い
  • 人気度:カードゲーム類やホビー類、ゲーム類は人気なものほど高値がつきやすい
  • ブランド:知名度が高いブランド品は高値がつきやすい

 

例えば、家電ならば「Bruno(ブルーノ)」「BALMUDA(バルミューダ)」といったデザイン性を重視した家電は元値が高く、状態が良ければ高値買取に期待できます。
ブランド以外では、スマート家電をはじめとする高機能で新しい家電ほど高値買取してもらえます。
また、カードゲーム類は希少性が高いカードは元値の数倍で買取してもらえる可能性もあるでしょう。
ブランド食器類は、数が揃っていたり販売が終了しているもの、イヤープレートなど販売期間が限定されていたものなどが高値買取が期待できます。
貴金属は金属の種類と重さで値段がつくため、デザインは関係ありません。
ゴールドやプラチナは値段が上がっているので高値買取が期待できるでしょう。
反対に、傷ついていたり汚れていたりするもの、使用感があるものは人気があって元値が高価なものでも買取が難しいケースが多いです。
冷蔵庫や洗濯機、エアコンなどは臭いがついているものも敬遠される傾向です。

買取が難しい不用品は?

元値が高く人気があるものでも、以下のようなものは買取が難しい傾向にあります。

  • ノーブランド・ファストファッションの洋服
  • ホームセンターブランドのアウトドア用品
  • ナイフ・包丁などの刃物
  • 医療器具
  • 普段着仕様の着物

 

洋服類や木綿で普段着仕様の着物は、需要も少なく買取を断られる可能性があります。
また、ナイフや包丁などの刃物は新品・未開封でないと買取不可としているリサイクルショップが多いです。
ただし、ナタや斧などは工具やアウトドア用品に分類されるので買取してもらえる可能性はあります。
このほか、血圧計などの医療器具は買取不可なところが多い傾向にあります。
リサイクルショップをはじめとする買取業者によって買取できる品物が異なります。
買取希望の不用品がはっきりしている場合は、買取可能な業者をインターネット等で探してみるといいでしょう。

引越しの際に出る不用品を買取してもらうメリット

引越しの際に出る不用品を買取している最大のメリットは、不用品を処分できる費用を抑えられることです。
近年は、自治体に粗大ゴミを引き取ってもらうにも費用がかかるケースが増えました。
さらに、テレビ・冷蔵庫(冷凍庫)・洗濯機(乾燥機)・エアコンは家電リサイクル法対象家電のため、リサイクル料を支払って指定業者に引き取ってもらわなければなりません。
処分するのに数千円の費用がかかります。
引っ越しの際に出る不用品を売却できれば、処分費用はかからないだけでなく限られた資源の有効活用もできます。
この他、引っ越し先へ持って行く荷物を減らせれば、運搬にかかる費用も減らせるのもメリットです。

引越しの際に出る不用品を買取してもらう方法

引越しの際に出る不用品を買取してもらうには、以下のような方法があります。

  • リサイクルショップに買取してもらう方法
  • 不用品回収業者に買取してもらう方法
  • オークションサイトやフリマサイトを利用する方法

 

リサイクルショップに買取してもらうメリットは、査定が早い、売却できる品物が豊富であることが挙げられます。
リサイクルショップには、沢山の種類を扱っている総合リサイクルショップと、家電・ホビー・工具・古書など特定の品物に特化したリサイクルショップがあります。
売却したい品物の買取実績が豊富なリサイクルショップに査定を依頼すると、買取してもらえる可能性が高いでしょう。
また、ショップによっては買取を強化している品物もあり、該当する品物を査定に出すと高値買取してもらいやすいです。
その一方で、リサイクルショップが近場にないと査定を依頼しにくいといったデメリットもあります。
さらに、査定の結果買取ができない場合は、別途不用品の処分が必要です。
リサイクルショップの中には出張査定や宅配査定に対応しているところもありますが、依頼できる品物は限られています。
リサイクルショップに査定を依頼したい場合、まずは近場に買取を希望する品物を査定してくれるリサイクルショップがあるか確認してください。

不用品回収業者の中には、不用品の回収だけでなく買取も行っている業者もあります。
不用品回収業者に査定を依頼すれば、買取できないものでも回収してくれるのがメリットです。
買取できるものと回収しかできないものが混在している場合、回収にかかる費用から買取料金を引いてくれます。
ただし、不用品回収業者が買取可能な品物は限られています。
買取できない品物は別途買取り業者を探す手間がかかるのがデメリットです。

オークションサイトやフリマサイトは、インターネットを通じて自分で買手を探せます。
オークションサイトやフリマサイトを利用すれば、リサイクルショップや不用品回収業者では買取不可だったものに買手がつく可能性もあります。
例えば、雑貨類や子ども服、ノーブランドの食器類、話題になったマンガや小説なども買手がつくかもしれません。
「まだ十分使えるが、業者では買取してもらえない」といった場合に、利用してもいいでしょう。
また、品物によってはリサイクルショップに売却するより高値がつく可能性があります。
その一方で、出品した品物が必ず売却できるとは限りません。
オークションサイトの場合、希望額より低い価格で落札される可能性もあります。
このほか、梱包や発送の手間がかかるのもデメリットです。
家電や家具は大型の製品ほど梱包の手間がかかり送料も高くなります。
パソコンをはじめとする精密機器は、専用の運送手段が必要です。
できるだけ手間をかけずに不用品を売却したい場合は、出品する品物を厳選しましょう。

引越しの際に出る不用品を売却する際の注意点

引越しの際に出る不用品を売却したい場合は、時間に余裕を持って査定を依頼しましょう。
時間に余裕がないと、査定をしてもらう業者を十分に調べられなかったり査定の依頼が難しくなったりします。
また、近年は「不用品を買取します」と電話や訪問でセールスを行ない、不当に安い値段で貴金属を買取していく業者が問題になっています。
不用品の売却先は、実績がある信頼できる業者に依頼してください。

まとめ:引越しの際に出る不用品の売却は時間に余裕を持って行おう

引越しの際には、まだ利用できる品物が不要になる場合があります。
売却できるならば売却して、引越し費用の足しにしてもいいでしょう。
新しい家電や人気のあるブランドは高値で売却できる可能性があります。
納得できる値段で売却するには、時間に余裕を持って業者探しや査定を依頼しましょう。

 

ブログ一覧へ戻る>

ランキング2024.06.29更新

キャンペーン情報 お客様の声