ジャック引越センター

創業24年
10万件の引越し
満足度95%

カード・Pay払いご対応!

0120-787-525 受付時間 9:30〜18:30

創業24年
10万件の引越し
満足度95%

0120-787-525

創業24年
10万件の引越し
満足度95%

0120-787-525

福岡で引越しする際に単身パックがおすすめの条件を紹介

お得な方法

単身パックとはどのようなサービス?

単身パック(単身引っ越しパック)とは、高さ130~175cm、幅104~108cm、奥行き74~105cm程度のコンテナボックス1~2個に荷物を入れて運ぶプランです。
家電と家具は基本的に簡易梱包で、引越し日当日は、引越し会社のスタッフが搭載作業を行ってくれます。
複数のコンテナを1台のトラックに入れて運ぶため、引越す場所によっては荷物の到着までに時間がかかる場合もあります。

単身パックは引越し会社のほか、運送会社や宅配便会社が実施しており、主に単身者の引越しに活用されているサービスです。
なお、「単身パック」と名前がついていますがカップルやファミリーでの引越しにも対応しています。

福岡で単身パックを利用するメリット4つ

福岡で単身パックを利用してお引越しをするメリットは、以下の4つが挙げられます。

  • 通常の引越しプランに比べると料金が抑えられる
  • 繁忙期と通常期で料金の差が小さい
  • 見積りが電話やWebで可能
  • 遠方エリアへの引っ越しの際も費用を抑えられる


単身パックはコンテナボックス1~2個までと搭載できる荷物の量が明確に決まっています。
そのため、見積もりも電話やWebを使って無料で済ませられ、引越しまでに時間がなく訪問見積もりに対応できない場合や気軽に業者を比較したい場合も便利です。
また、遠方に引越す場合や繁忙期・通常期でも費用の変動が少なく、引越し費用を少しでも抑えたい方にもおすすめです。


福岡で単身パックを利用する4つのデメリット

一方、単身パックを利用するデメリットとして以下の4つが挙げられます。

  • コンテナのサイズより大きいものは運べない
  • 到着時間を指定できない場合がある
  • 梱包材を提供してもらうには別途費用が必要
  • 荷物の量によっては依頼できない

 

単身パックに使われるコンテナにはファミリーサイズの大型家具・家電は積めません。
また、単身者向けの家具でもベッドはコンテナ上部からはみ出す可能性が高く、積めない可能性が高いです。
ダンボールも小さいサイズで10~15箱が限度です。
単身者でも1K以上の間取りに住み、荷物が多い場合はコンテナ2つまでに収まらない可能性があります。
しかも、ダンボールなどの引っ越し資材はプランに含まれていないケースが多く、別途費用が必要です。
一人暮らしでも、荷物が多い場合や大型家具や家電が多数ある場合は通常の引越しプランを選びましょう。
このほか、到着日や到着時刻を正確に決めて引っ越したい場合も単身パックは不便です。
特に、繁忙期に遠方へ引っ越す場合は、荷物の受け取りが1週間後になる恐れもあります。
荷物が多く繁忙期に遠方へ引っ越す場合は、単身者でも一般的な引越しプランと単身パックの両方を比較検討してみましょう。

福岡で引越しする際に単身パックの利用がおすすめの事例

単身パックの利用が適しているケースは、以下のような場合です。

  • 大型家電や家具が少なく、荷物全体もダンボール箱20箱以下
  • 引っ越し荷物の到着が多少遅れても問題ない
  • 引越し場所が同じ市内、もしくは県内

単身パックが安いのは積める荷物が制限されており、1台のトラックに複数のコンテナを載せて目的地まで運ぶためです。
また、作業スタッフも一般的な引越しプランより少ないため、人件費も節約できます。
荷物が少ない単身者、もしくは大型家具・家電を全て処分して身軽になって引越すカップルなどにおすすめです
3人以上のファミリーは通常の引越しプランのほうがお得なことが多いですが、ソファーが1個だけ載り切らなかった、ダンボールが10箱くらいトラックに載せきれなかったといった場合は、通常の引越しプランに単身引越しパックをプラスするといった使い方も可能です。
詳しくは、引越し会社のスタッフに相談するのもいいでしょう。
このほか、できるだけ引越し作業を短期間で終えたい場合は、市内や県内までの引越しに利用しましょう。
県外に引っ越す際は引越し当日に荷物が到着しない恐れがあります。

単身パック以外で引越し費用を抑えられるプランは?

単身パック以外で引越し費用を抑えるプランには、以下のようなものが挙げられます。

  • 荷物が少ない方向けのミニ引越しプラン
  • 混載便プラン
  • 宅配便

ミニ引越しプランとは、単身者もしくは1R~1LDKにお住まいの方を対象とした引越しプランです。
引越し会社ごとにサービス内容が異なるため、まずはミニ引越しプランがある会社を探し、内容を比較してみましょう。
業者によっては、引越し荷物の量や内容、引越しの距離によって細かく料金が設定されている場合もあります。
訪問見積もりが必要な業者もありますが、ベッドやタンスといった大型家具や家電を運べるプランもあるので、荷物の内容によってはミニ引越しプランのほうがおすすめです。

混載便とは、遠方へ引越しする際に利用できる格安便です。
同じ方向へ引越しする荷物を複数搭載することで、トラックの台数や人件費を節約して費用を抑えます。
混載便はファミリーでも利用でき、大型の家具・家電なども搭載できます。
しかし、同じ方向へ引っ越す方がいないと混載便は発生しません。また、荷物の到着まで時間がかかる場合も多いです。

単身者の引越しで荷物がほとんどない場合は、宅配便を利用する方法もあります。
全ての引越し荷物がダンボール10箱以下ならば、宅配便を利用するのが一番安い場合もあるでしょう。
宅配便ならば、最速で翌日に荷物が到着できます。

単身パックと自力引越しはどちらがおすすめ?

単身パックが利用できる程度の荷物ならば、自力引越ししたほうが安いのでは?と思う方もいるかもしれません。
自力引越しをすれば、引越し会社に依頼しないので好きなときに自分のペースで引越しができます。
しかし、家具や家電を家から搬出するのは思っている以上に大変です。
また、アパートのような集合住宅で引越しする場合、共有部分を傷つけないように養生も必要です。
単身者用でも冷蔵庫など大型家電がある場合は、2人以上いないと搬出も難しいでしょう。
以下のような条件ならば、自力引越しが可能です。

  • 荷物がダンボール10箱以下、大型家具・家電は一切なし
  • ワゴンタイプの車やトラックをチャーターできる
  • 人手を確保できる
  • 引越し先は同じ市内

なお、ダンボール10箱程度ならば軽トラックでも運搬できます。
しかし、軽トラックはマニュアル車なので、AT車しか運転できない場合はワゴンタイプの車を利用しましょう。
また、引越しは搬出だけでなく搬入作業も必要です。
県外に引っ越す場合は荷物が少なくても、搬出・運搬・搬入の3つの作業をこなすならば近場の引越しでないと対応が難しいでしょう。
このほか、人手は最低でも2名は確保してください。

まとめ:単身パックは荷物が少ない引越しの際は便利

単身パックは、荷物が少ない単身者にはとても便利なプランです。
就職や進学で親元を離れて独立する場合は、新居に大型家具・家電を別途運んでもらえば家から持って行くのはダンボールのみです。
また、引っ越しの際に大型家具・家電を全て処分する場合も単身パックを利用できます。
他の引越しプランと比較しながら、単身パックを利用するかどうか決めましょう。
なお、引越し会社によっては、カートのサイズが少し大きな引越し単身プランLを設けているところもあります。
同じ単身パックでも業者ごとに違いがあるため、複数の会社を比較検討して自分にあったものを選びましょう。

引越しジャックのプランに単身パックはありませんが、料金は距離と荷物の量で値段が決まるため、単身用の見積もりとなりますので安心してご依頼ください。

ブログ一覧へ戻る>

ランキング2024.06.29更新

キャンペーン情報 お客様の声